集団的自衛権の行使でどうかわるのか?一般国民への影響は?

 2014年7月1日の臨時国会で、『集団的自衛権』が行使されました。ノンポリなわたくしも今回ばかりはニュースに耳を傾けることになりました。

 概要を簡単に説明すると、同盟国が敵国に攻撃を受けた場合に限り、一緒に反撃することです。つまり戦争のお助けをすることができる。

 喧嘩の例だと、自分の大事な仲間が、目の前でボコボコにされています。しかし自分は喧嘩の仲裁に入ることなく、ただ呆然と眺めるだけでした。しかし集団的自衛権の行使で、「ちょっとまった!!」と金属バッドを持って喧嘩に参戦することができる…そんな感じです。
 

自衛隊・一般国民への影響

a0055_000504
 憲法が改正された翌日に、一般市民が「ちょっくら戦争に行って来るわ!」なんてことはありません。一般市民が、軍隊に参加する徴兵制度とは違います。韓国や北朝鮮では、一般の全国民が軍隊に入り、数年間活動することが義務ですが、日本にはありません。

 国内には、20万人以上の自衛隊の方が活動されております。太平洋戦争後、日本の自衛隊は、1人も殺すことはありませんでした。しかし、集団的自衛権の行使で、今後は我が日本の自衛隊の手で、誰かの命が奪われるかもしれないでしょう。

 仮にもし、日本が海外へ派遣されて、戦争に参加することになるのであれば、政治家の人たちが、最前線へ赴き陣頭指揮をとってもらいたいものですよね。戦争に参加しろというのは、「国家のために死ね」と言っているようなものです。

今もなお世界各地で戦争が行われている

 世界のどこかで今もなお戦争が行われている国々は存在します。結局被害を蒙るのは、何の罪も無い一般市民です。いつの時代も一緒ですね。

 集団的自衛権の行使で、アメリカの戦争に参加することになれば、日本がテロの標的になることも起こりえるわけです。

 一般国民への影響は計り知れないものとなります。10年ほど前の例ですが、ワールドトレードセンターへの9.11テロです。普通に仕事をしている人が、テロの標的となってしまい数千人もの命が奪われてしまいました。

 テロの標的として、狙われやすいのは、日本の場合は『原発』です。原発事故で日本はかなりのダメージを受け、学習したはずなのですが…。しかしながら、他に良い方法が無いのが現状です。

 戦争に参加させないように、他に良い法案を作り出すのが、我が国の政治化の腕の見せ所ではないかと思うのですが、今回の”集団的自衛権”については、個人的に少々残念でなりません。

point1

国内外では反対意見が多い

 国内外では、やはり反対意見が多いですね。

  • 国内ではデモが発生
  • 新宿で焼身自殺発生

 臨時国会で、集団的自衛権が行使されたことにあたり、同日2014年7月1日に反対デモが起こりました。デモに参加して頂いた方々、どうもお疲れ様でした。わたくしも反対派なので、この場でお礼申し上げます。

 2014年6月29日に、東京都の新宿で、焼身自殺が発生しました。集団的自衛権や安部内閣への批判的な内容を1時間ほど、拡散器で演説し、その後ガソリンを自らかぶり火をつけて自殺未遂です。youtubeに実際の様子がアップロードされています。自殺未遂の男性は、一命を取りとめ全身焼けどで、意識ありとのこと。

 日本が、軍事大国になることはありえないですが、先の見えない未来なので、不安はあります。太平洋戦争でのツケがまだ根強く残っている日本では、国民全体が「戦争を起こしてはいけない、参加してはいけない」と意思は強いようです。

 個人的には、

  • 平和のために戦争以外の手段は無いのか
  • 全世界の人間が同じ目的(平和)に向かってともに活動できないのか

と感じました。50年後の世の中はどうなっているのでしょうか。

スポンサードリンク
関連記事
  1. 離婚しないが、不倫相手から慰謝料を請求できる?
  2. 不倫の証拠は?慰謝料の額は?調査会社を利用するべき?
  3. 駐車場に他人の車が停まっていた場合の対処法
  4. ストレス発散には最適!1人映画の楽しみ方
  5. 寝苦しくて寝れない!そんな熱帯夜で快適に寝る方法
  6. アダルトサイトで、不当な高額請求をしてくるワンクリック詐欺
  7. 映画のエンドロールは最後まで見る?それとも見ない?
  8. 2015年6月に自転車の罰則強化!意外と知らない交通ルール
  9. 映画館離れが深刻?是非映画は映画館で観ることをお勧めしたい
  10. バーベキューを楽しむために、食材・時期・注意点など
  11. 1人酒の楽しみ方をワンポイントアドバイスしてみる
  12. 余った年賀はがきを切手に交換して有効に活用する方法
  13. ホワイトデーのお返しに関する豆知識
  14. パチンコがやめられない人へ、今すぐやめるべきという話
  15. 居酒屋で楽しく飲む方法 飲みすぎ対策や飲み会で注意したいことなど
  16. 一人旅の楽しさ・魅力について簡単にまとめてみた。
  17. 引越し経験が二桁ですが、引越しを安くすませる方法を書いてみた
  18. 思わず「え?」と耳を疑いたくなるような変わった趣味には、どんなものがあるのか?
  19. NHK受信料の解約の仕方など。本当に払う必要があるのか?
  20. 部屋にあるもので捨てられないものには、どんなものが多いのか?
このエントリーをはてなブックマークに追加