経営には経営のセンスが必要。決して「勉強できる=経営できる」ではないという話

OOK75_prezensurudansei20131223500
 株式会社(法人)の経営や、個人事業主(自営業)の経営は、難しそうなイメージがあり、勉強ができる人しか経営なんてできないのでは?と思われがちですが、そうではありません。わたくしのように、勉強が苦手で、学校に行くのも苦痛な人間が、個人事業主(平成26年で7年目)として独立し、ビジネスをやっています。

過去記事:個人事業主として起業し、7年目ですが・・・勉強になったこと、大変だったことなど

 どのくらい勉強が苦手で、成績が悪かったかと申しますと…、小学校の頃は常に平均を下回り、通知表の成績は5段階で良くて「3」、悪くて「2」でした。中学になると不得意教科の「理科」を中心に、さらに成績が低迷しました。偏差値で言うと国語・社会科が40くらいで、理科は35くらいでした。

 中学の頃は、確かに成績が悪かったですし、授業そのものに興味はありませんでした。勉強のセンスがないのだろうとは思っていました。でも何かを創り出したり、企画したり、独特なアイディアを生み出すのが好きでした。高校入試の前に行われた適正検査で、経営とか企画・開発に向いているという結果が出たのを覚えています。

 わたくしは、勉強は「苦手」でも、経営は「向いている」という認識をそのとき持ちましたね。中学の頃も、高校の頃も、こんなアイディアを実現したら面白いだろうな~儲かるだろうな~と時たま考えていました。

 今この記事を読んでいて、「あっ自分も勉強はできないけれど、物事を考えたり提案したりするのが好きかもしれない!」と思った方は、きっと経営向きな思考の持ち主ですよ。

 

経営には経営のセンスが必要

GREEN_FU20140125500

 経営には経営のセンス、勉強には勉強のセンス、恋愛には恋愛のセンスがあると思っています。よって

  • 「勉強ができる=経営ができる」
  • 「経営ができる=恋愛ができる」

といった方程式は必ずしも成り立ちません。

 勉強はできなかったが、経営はできる人も実際にいます。逆に、経営に向いていないが、営業は得意、開発業務は得意なんて方もいます。

 記事の冒頭で、わたくしの偏差値を40程度と晒しましたが、もっと酷い成績の友人が同じ中学にいました。ちなみに、その彼はわたくしと同じように自営業として頑張っており、店舗をかまえて経営を楽しんでおります。業績も右肩あがりだとか(羨ましい)。

 今の国内の社長、個人事業主の方の学生の頃の成績の統計を調べてみたいものです。きっとかなりバラつきはあると思います。成績上位者のみが経営にふさわしいとは言い切れない時代に突入してきていると感じております。

さいごに

 学生の頃の勉強は今でも良い思い出はありませんが、自分が興味を持った勉強は楽しいみたいです。ちなみに、中学の頃の偏差値を35と言いましたが、中学2年の半ばくらいまでの成績です。中2半ば~卒業までは、勉強の楽しさ・自分にあった勉強方法が見つかったのか、偏差値は60近くありました。

過去記事:成功するための、重要な3つの要因 [勉強編 偏差値30台⇒60台]

 さいごに今の中学生、高校生、そして就職を控えた大学生たちに言いたい。「勉強だけがすべてでは無い」と。

スポンサードリンク
関連記事
  1. 就職した会社が、「ブラック企業かも?」と思ったこと
  2. 日本の有給取得率は50%以下!有給を使う義務があります!
  3. 週休3日制のメリットとデメリットを考えてみた
  4. 昇格・出世で性格や態度が豹変するような上司に誰もついてこない話
  5. ビジネスにおいて初対面でのタメ口はありか?
  6. 現場の声を一切無視する経営は失敗する
  7. 元システムエンジニアが語るIT業界の裏話 やりがいはあるが辛いよという話
  8. 誰かが楽をすれば、誰かが大変な思いをするという話
  9. 是非知っておきたいビジネスで使える『AIDMAの法則』(読み:アイドマの法則)
  10. 協調性が無い人の特徴とは。解雇の対象になるのか?
  11. 「会社を辞めたい」 どんな理由が多いのか?
  12. ビジネスで「背水の陣」(ハイスイノジン)
  13. 仕事で役に立つ『パーキソンの法則』
  14. 人の集まるところで、ビジネスがうまれるという話
  15. ユーザ・顧客の声を無視しては、ビジネスが成り立たない(ゲームサイトの例)
  16. これから就職活動を始めようとする学生へアドバイスしてみた
このエントリーをはてなブックマークに追加