ビジネスにおいて初対面でのタメ口はありか?

tameguchi

 タメ口は、使うタイミングや場合によっては、あまり良い印象を受けないことがあります。プライベートと違い、『ビジネスにおいての初対面でのタメ口』について、少し書きたいと思います。

 注目したい点は「初対面」という点です。

初対面でタメ口を使う心理は?

 お仕事で、はじめて顔を合わせる方に対して、敬語も無く、いきなり強い口調のタメ口を発する方が、ごくまれにいらっしゃいます。そのような方は、どのような心理なのでしょうか?

  • ビジネスは、学校の延長であると考えている。
  • タメ口しか知らない。
  • 相手を見下しているだけ。
  • 単純に相手と距離を近づけたい

 上記にあげた項目がすべてではありませんが、たいていの場合、当てはまるでしょうか。相手が、明らかに若い・職場の新入りである以外は、ついつい敬語で接してしまうのは自然なことだと思います。

初対面でのタメ口は、どう思われるのか?

 初対面で、いきなりタメ口で、命令とかされた場合、相手はどう思うのでしょうか?

  • 初対面でも上司だから致し方ないか…。
  • 何だこいつは?常識も無いのか?

 人によって感じ方は違うと思いますが、少しチクっとささることでしょう。仮に、初対面での上司でもです。

 明らかに年齢が上なら、違和感が無いのですが、年下の上司となると、いきなり「おい、お前、この荷物どけとけよ」なんて強い命令口調で言われたら、「えっ?あっはい!」と一瞬戸惑ってしまうでしょう。

 敬語とタメ口は、うまく使い分けると、賢くみられることはあります。タメ口は、使い方が難しいです。特に初対面の場合です。10代、20代の若者同士ならまだしも、30~40代の中堅の社会人が、明らかに敬語を使う場面で、タメ口を発していたら、どう見えるでしょうか。

タメ口への対応

 初対面で、タメ口で話された場合、一方的に命令口調で怒鳴られた場合など、どう対処したらよいのでしょうか?

  • 相手は相手の常識があるので、自分は自分の常識と考え割り切る
  • 相手にもよるが、タメ口には、タメ口で返してみる
  • 敬っている相手にタメ口で話されても、こちらは敬語で返す

 職業や地域によっては、初対面でのタメ口は当たり前だという場合もあります。対応の仕方は、100%正解はありません。敬語で返しても相手によっては、「ん??」と思う方もいます。

 無難な対応としては、初対面では敬語で対応したほうが良いということです。タメ口は、慣れてきたら・親しくなってきたら、で良いと思います。

外部リンク:おすすめgoo「初対面でタメ口きいてくる人間の心理は何なんですか?」

さいごに

 上にも記載しましたが、職業によってはタメ口が常習化している場合もあります。すべての場面において、初対面でのタメ口は使わないほうが無難ですよとは言い切れませんが、タメ口によってチャンスを失ってしまうかもしれないことは、念頭においておいたほうが良いかもしれません。

 いきなりタメ口を使い昇給昇格が見送られたり、仕事を断られたりとか、そんな話を良く聞きます。

 最後に、男性視点ですが、女性に笑顔でタメ口で話されるとちょっと嬉しいですね(笑)。

スポンサードリンク
関連記事
  1. 就職した会社が、「ブラック企業かも?」と思ったこと
  2. 日本の有給取得率は50%以下!有給を使う義務があります!
  3. 週休3日制のメリットとデメリットを考えてみた
  4. 昇格・出世で性格や態度が豹変するような上司に誰もついてこない話
  5. 現場の声を一切無視する経営は失敗する
  6. 経営には経営のセンスが必要。決して「勉強できる=経営できる」ではないという話
  7. 元システムエンジニアが語るIT業界の裏話 やりがいはあるが辛いよという話
  8. 誰かが楽をすれば、誰かが大変な思いをするという話
  9. 是非知っておきたいビジネスで使える『AIDMAの法則』(読み:アイドマの法則)
  10. 協調性が無い人の特徴とは。解雇の対象になるのか?
  11. 「会社を辞めたい」 どんな理由が多いのか?
  12. ビジネスで「背水の陣」(ハイスイノジン)
  13. 仕事で役に立つ『パーキソンの法則』
  14. 人の集まるところで、ビジネスがうまれるという話
  15. ユーザ・顧客の声を無視しては、ビジネスが成り立たない(ゲームサイトの例)
  16. これから就職活動を始めようとする学生へアドバイスしてみた
このエントリーをはてなブックマークに追加