サイトマップ保留の後、”インデックスに登録済み”が減った原因は?

 グーグルのウェブマスターツールをチェックしていたら、「このサイトマップは保留されています。」というメッセージが表示されていました。過去に、同じような現象がなく、どうなるのか?と数日間、静観していたら、”インデックスに登録済み”が減ってしまう現象が起こりました。

 そんな数日間の記録と、原因について簡単にまとめました。

このサイトマップは保留されています

 そもそも、保留になる原因は、未だに良くわかっていません。他のブロガーの方でも同じように、サイトマップが保留になってしまう現象は良く起こるそうです。

 放置しておけば、数時間~数日で元に戻るようです。わたくしの場合も、二日間待ったら、元に戻りました。
horyuu

 保留になっている間、インデックスに登録済みの件数が、わずかですが、減っていきました。

インデックスに登録済みが減った

 インデックスに登録済みのページが多少の増減は、よくありましたが、大きく減ってしまったのは、今回が初めてだったので、エビデンスを撮ってありますので、アップしておきます。

index2

 ゴミ記事を40件ほど、削除して、数日にチェックしたら、”インデックスに登録済み”がゴミ記事の40件分が減っていたのは確認できました。しかし、その後に、更に減ったのが気になりました。

 減り始めた前と後で、かわったことと言えば、ブログの記事を毎日更新しはじめたことです。

 送信したページが、毎日増え続けているのと反対に、”インデックスに登録済み”が、もう1段階ガツンと減りました。毎日更新したことが影響したのでしょうか??普通なら、そう思いますよね。

 以前、当ブログが、検索圏外に飛んでしまい、アクセスが0になったことがありました。そのときも、頻繁に更新しまくっていた時期です。更新頻度を大きく減らしたら、圏内に戻りました。

 ネット上には、毎日更新されているブログは多々あります。そんな毎日更新されているブログたちが、同じようにインデックス削除を食らうことは、考えられません。ほかに理由がありそうです。

インデックスに登録済みが減ったが、アクセスは?

 インデックスに登録済みが減ったということは、検索エンジンからのアクセスはどうなったのでしょうか?チェックしたところ、変化はありませんでした。

pv

 記事が増えたことで、若干ですが、オーガニック検索の件数は微妙ですが、増加していました。

 今回、インデックスに登録済みが、かなり減りましたが、オーガニック検索の件数にほとんど影響がありませんでした。ということは、ゴミ記事が単純にインデックスから削除されただけの話かもしれません。

 もともと検索エンジンからのアクセスが無い記事が、インデックス削除されたところで、痛くもかゆくもありません。

さいごに

 インデックスが削除されるということは、ゴミ記事が単純に飛ばされたと予測しています。自作自演の被リンクは貼ってませんし、不正は一切していませんからね。

 ちなみに、今回のサイトマップの保留と、一部ページのインデックスの削除が直接的な関係があるのかは、不明です。

スポンサードリンク
関連記事
  1. モバイルに対応していないサイトのアクセスが徐々に減り続けている・・・
  2. アクセスを伸ばすための記事の書き方~ブログ初心者向け
  3. 80日間ブログを毎日更新し続けた結果をちょっと報告
  4. 今後は、SNSでの集客が重要になってくるかもしれない
  5. 一ヶ月間、ブログを毎日更新し続けた結果、アクセスが倍になった。
  6. オーガニック検索の集客が減り、PVが減り、アフィリエイトの収入が落ちた
  7. サイトの更新をストップすると、アクセスが落ちる場合がある話
  8. 大変だったが、カテゴリ整理をしたら、アクセスが伸びた!!
  9. 検索圏外へ飛ばされ、その後、対策したことなど
  10. 当ブログが、検索圏外に飛ばされました。
  11. 同一ジャンルの記事を書き続けることでサイトの評価をアップさせる
  12. 最強のSEOは?googleに好かれるサイト=人のためになるサイト
  13. ページごとに、メタ情報(Metaタグ)を設定し、SEO対策しよう
  14. 突然、検索順位が大きく下がるという謎。原因は・・・?
このエントリーをはてなブックマークに追加