Youtubeなどに、勝手に動画をアップロードされてしまった場合

 インターネットに動画がアップロードされるのが当たり前の時代になってきました。youtubeやニコニコ動画などでは、毎日たくさんの方が動画を見て楽しんでいます。

 そんな動画にまつわる問題ですが、”自分の動画が勝手にアップロードされてしまった!”場合は、どうなるのでしょうか?

out

著作権が自分にある動画をアップロードされてしまった

 youtubeやニコニコ動画では、他人がアップロードした動画を、コピーして、再びアップロードしてしまう方がいらっしゃいます。自分が作った動画なのに、他人が勝手にアップロードし、しかも広告収入でお小遣いまで稼いでしまっていると、タチの悪い方はいます。

知人がアップロードした場合

 わざわざ知人の動画を、コピーしアップロードする方はいないとは思いますが…。もしアップロードされたら直接削除依頼をしてください。

あかの他人がアップロードした場合

 まずは本人に連絡します。動画のコメントでもよいし、メールでも良いですし、連絡を試みて、削除依頼をしてください。「ネットで拾ったから、ついアップロードしてしまった」という方が結構いらっしゃいます。

 アップロードされた動画が、自分自身の物であるということをうまく伝えてください。

赤の他人がアップロードし、削除してくれない場合

 運営サイトに削除依頼をしてください。自分の作品が勝手にアップロードされて困っていますと伝えてください。
 Youtubeならば、著作権を侵害したコンテンツに対する削除通知の送信

自分が写っている動画を勝手にアップロードされた場合は、法的に問題ないのか?

 基本的に法律的に問題ありません。

 外部リンク:[法律コラム]動画サイトに勝手にアップしたら違法?

 上記サイトでは、”社会的地位を下げるようなもの”でなければ、名誉棄損罪になる可能性はないとのこと。動画によりますが、一部だけ少し登場するなど、動画の中心になっていなければ、肖像権の侵害にはなりにくく、慰謝料の請求は難しいらしいです。

動画が勝手にアップロードされないように

 動画そのものに、著作権情報をいれておくと良いかもしれません。動画の初め、終わりに”勝手にアップロードするのは禁止”と記載しておくか、動画の画面の端っこに、著作権情報を記載するなど工夫してください。そうすることにより、勝手にアップロードされたりという問題行動が回避しやすくなります。

さいごに

 動画によりますが、一度ネットに流出してしまえば、どこまで広まるのかわかりません。動画サイトやSNSに動画をアップロードする際には、日頃から注意が必要です。

スポンサードリンク
関連記事
  1. ゲームのプレイ動画を録画し、youtubeにアップロードする方法
  2. ヤフオクで商品が届かないなど詐欺にあわないための対策方法
  3. 楽天ポイントのみで、楽天オークションで落札してみた。
  4. ネットオフのネット宅配買取を7回申し込んだ結果(まとめ)
  5. ネットオフで古本の宅配買取を利用してみた結果(2回目)
  6. ボケ防止、脳みそ活性化に、パズルゲームを!無料でお勧めの「Pet Rescue Saga」
  7. ネットオフで古本の宅配買取を利用してみた結果(1回目)
  8. 激安の本、DVD、CDのネットショップ『駿河屋』
このエントリーをはてなブックマークに追加