2015年足利花火大会の情報、開催日時、交通規制など

AshikagaHanabi

 2015年も足利花火大会は開催されます。開催日時、交通規制、有料観覧席の情報などを記載します。足利花火と言えば、明治36年より行われている伝統ある大イベントの1つです。是非多くの方に足を運んで頂けたら光栄です。

 ※2014年の情報は、⇒足利花火大会2014 日程や場所、延期の場合について

2015年足利花火大会の開催日時、場所

 足利花火大会は、毎年8月の第一土曜日と決まっております。2015年の足利花火大会は、第一土曜にあたる8月1日に開催されます。雨天などで中止となった場合、翌日に延期されます。

  • 花火大会の当日:2015年8月1日(土曜) 午後7時~8時45分
  • 延期された場合:2015年8月2日(日曜) 午後7時~8時45分

 場所は、渡良瀬川田中橋下流河川敷で行われます。交通規制は午後5時30分より実施されます。一部の区間では、午後4時30分より規制されてしまうので、ご注意ください。交通規制に関しては、PDFファイルがございますので、ご確認ください。PDFファイルには、駐車場の情報も記載してあります。

有料観覧席

 2014年に引き続き、2015年の足利花火大会でも有料観覧席が設置されることになりました。場所取りをしなくても済みますし、嬉しいのが有料観覧席専用のトイレが設置してあることです。トイレが混雑していたり、汚かったりしますので、少しでも快適に花火大会を楽しむのであれば、有料観覧席を利用してみるのも良いのではないでしょうか。

 価格は、1区画(1.8m×3.6m)で、8000円です。0.5区画5000円というのも予約できるそうです。ちなみに1区画で10人が目安だそうです。10人なら、1人800円ですから、さほど高くは感じません。もしご興味がある方は、足利市の商工会議所のHPを参考にしてください。

 有料観覧席の予約は、2015年6月10日より、申し込みが開始されますので、是非ご利用ください!

穴場

 近くで見たいが・・・混雑はごめんだ!という方は、近隣の商業施設の屋上を利用してみるのも良いでしょう。2015年も無料で解放してあると思いますが、

  • 足利アピタ
  • ヨークベニマル足利店
  • VIVAホーム 堀込店

あたりが良いでしょう。

周辺の宿泊施設

 周辺の宿泊施設は、毎年満室です。遠方の方で、足利の花火大会に行く予定が決まっている方は、早めに申し込まれたほうが良いでしょう。周辺の宿泊施設の空き情報を見ることが出来るYAHOOトラベルがお勧めです。

 足利の花火大会の開催場所から徒歩20分くらいの場所に、地元の温泉施設である足利健康ランドがあります。午前10~翌朝午前8時まで営業です。大部屋になってしまいますが、寝る場所があります。手ぶら(タオルや寝巻きは不要)で行っても楽しめます。

さいごに

 北関東でも最大級と言っても良いくらいの大きな花火大会なので、是非見に来てください!

スポンサードリンク
関連記事
  1. 足利市南部クリーンセンターへのゴミ搬入の手順や手数料
  2. 炭火焼き鳥・串揚げ・釜めし居酒屋「とり火より」 栃木県足利市朝倉町 
  3. 手打ちそば「かみやま」 栃木県佐野市
  4. 山川食堂(まいどおおきに食堂) 栃木県足利市
  5. 足利花火大会2014 日程や場所、延期の場合について(栃木県足利市)
  6. 海鮮居酒屋『さ倉』 栃木県足利市朝倉町 ※飲み放題あり
  7. 居酒屋 「備長(びんちょう)」(栃木県足利市八幡町) ※飲み放題あり
このエントリーをはてなブックマークに追加