【初心者向け】ブログを続けるメリット10選

ブログ運営

ブログには続けるメリットを10項目まとめてみました。継続することで、技術面、横の繋がり、お小遣い稼ぎなど、様々なメリットがあります。

ブログを続けるメリット

パソコンからの更新ならば、タイピングが早くなる

大抵の場合は、パソコンでの作業になります。キーボードでの更新となるため、自然とタイピングが上達します。タイピングのスキルは、一生重宝しますので、まさに一石二鳥です。

キーボードのショートカットキーの使い方(コピー、貼り付け)や、ファンクションキーでの変換も、身につけると便利です。

役立ち情報など、調べながら書く場合、知識が身に付く

お役立ち情報の記事なら、更新すればするほど、いろいろな雑学・ノウハウが頭に入ってきます。記事に書いた内容が、忘れてしまっても、「あのネタに関して以前記事を書いたから読み返してみよう!」となり、記事を書けば書くほど、物知りになります。

小遣い稼ぎができる

使用しているブログサービスにもよりますが、ブログで記事を書くことにより、お小遣い稼ぎができます。いわゆる「アフィリエイト」です。アフィリエイトについて、よくわかっていない人も、少しずつ導入することにより、稼ぎ方のノウハウやアフィリエイトに関する知識が身につきます。記事が増えれば、収入も比例してきますので、資産構築にも繋がります。

常連になってくると、ブログ運営のコンサルティングの仕事や、ライティングの仕事で、報酬としてお小遣い稼ぎもできるようになってきます。

更新することによりストレス発散ができる

ブログを開設したばかりの場合は、更新が大変で少々苦痛かもしれませんが、慣れてくると記事を書くことで「書いたー!」という達成感で、ストレス発散ができます。人によってはストレス発散にはならないと言う人もいるかもしれません。書きたいことをたくさん書きまくることにより、愚痴や不満や悩みなどを文章化することで、ストレス発散ができると言われています。

文章力がアップする

綺麗な文章を意識しながら書くことにより、読み手を意識した文章が書けるようになります。慣れてくれば、簡単に読みやすい文章を書くことができるようになってきます。文章力がアップするだけではなく、1つの趣味として楽しむこともでき、就職活動の面接などで自己PRの1つとして、活躍することもできます。

副業でブログの運営をされている方なら、本業の仕事で、文章力は必ず役に立ちます。

読者が増えれば、横の繋がりが広がる

ブログの記事を更新し続ければ、読者が増えていきます。読者の中には、リピーターになってくれる人もいます。リピーターが増えることで、読者との交流も増え、情報交換の機会も増えます。

リピーターさんが、SNSで記事をシェアしてもらえれば、どんどんアクセスが増えていきます。たくさんの方にシェアしてもらい、良い評価を頂ければ、モチベーションもアップしますし、何より嬉しい気持ちになります。

プログラミングの知識が身に付く

ブログを運営していると、ウェブページを表示するのに必要なHtmlやCSSなどの知識が、身に付きます。個人でWordpressのブログを運営されている方は、PHPのウェブプログラミングの知識も身に付きます。Wordpressを自分でカスタマイズするには、PHPの知識が必須となります。自分で調べたり、コードを書く事で、知識がどんどん身についていきます。

ブログの運営のノウハウが身に付く

どのようにブログを企画・設計して、記事の作成から集客方法まで、一連の流れを経験できます。ブログがもし収益化できれば、そのノウハウを生かし、独立することもできます。

記事を書くことで達成感

記事を書くことが楽しくなり、日課としている方もいます。ブログの記事を書くことで、ストレスの発散になることもあります。良い記事を書くことができ、自分の資産(ブログの記事)がどんどん増えていくことで、モチベーションも上がります。

暇つぶしになる

人によっては、ブログは通勤通学の電車・バスの中で更新すると言う人もいれば、昼休み中に更新する人もいます。わたくしの場合は、就寝前で寝付けない時にブログをよく書いていました。開いた時間を有効活用することで、有意義な時間をすごすことができます。

ブログを続けるためのマインド

ブログを辞めたいと思うことは、あるかもしれません。そんな時に、考えてほしいことをまとめてみました。

ブログを辞めたくなる要因

ブログの更新が、辛くなり辞めたくなることはあると思います。例えば、以下のような理由があげられます。

  • ネタが尽きてしまった
  • アクセスが伸びない・減った
  • 批判的なコメントが多い
  • アクセスが伸びるにつれてプレッシャー
  • ブログを書く時間が少なくなった

特定のジャンルに特化したブログの場合、ある程度書き続けると、ネタが尽きてしまいがちです。そうなれば、更新ペースを落としても良いのではないでしょうか。ジャンルに特化したブログサイトで、記事のネタがなくなってきたということは、サイトとしてかなり完成に近づいたのではないでしょうか。

アクセスが伸びない時は、ライバルに負けないような記事を書けるように、スキルアップするチャンスだと思います。

批判的なコメントに関しては、どんな優良なブログサイトでも、必ず一定数は、批判的なコメントをする方はいます。批判的なコメントでも、ブログ運営に役に立ちそうな意見であれば、ありがたく頂いて、今後の運営に役立てていけば良いと思います。

ブログサイトがどんどん成長していくと、もっと数字を伸ばさなければならないというプレッシャーに襲われるかもしれません。プレッシャーはあるかもしれませんが、それが原因で、記事の品質を落としたりするのは、良くありません。できる範囲内で、ブログを続けていきましょう。

兼業の方だと、本業が忙しくなり、ブログの執筆にあてる時間が作れないという方もいるでしょう。もし兼業でれば、あくまでも自分の趣味の範囲内で、活動しましょう。

読者がいる間は、書き続けることに意味がある

ブログを運営し続ける要因の1つとして「読者の存在」があげられます。読者が0人で無い限り、更新する意味はあるのではと思っています。ブログで、お金儲けがしたいのであれば、ちょっとしたアクセス数では、話になりませんが、単に情報発信がしたいのであれば、”読者がいる限り、続けてほしい”ものです。

仮に、運営中のブログの更新をやめたら、更新を楽しみにしているリピーターに残念な思いをさせてしまいます。ブログを読みに来てくれるリピーターさんは、執筆している方の記事が好きで興味がありますので、継続して読みに来てくれます。もし更新が止まってしまったら、”ドラマの続き”や”スポーツの結果”が気になるのと同じで、いつ更新されるのだろうと、更新を心より待ち望んでいると思います。

現在運営中のブログの規模に関わらず、更新を楽しみにしているファンがいるのであれば、価値のあるブログであると思っています。そんなブログを辞めてしまうのは、ファンの方と、お別れをしなければなりません。極端な例かもしれませんが、読者が100人いたとして、1人でも「読んで良かった!」と評価してもらえたら、きっと嬉しいと思います。

スマートフォンのアプリではないですが、大勢の方に評価されてなくても、一部のユーザに役に立っていれば、それだけで価値のあるものになります。少しでも人の役に立てればという思いからビジネスが始めるものです。

更新頻度を落としても、更新を続けられるならば、ブログを辞める必要はありません。

ブログを継続することで時代に乗ることができる

2023年現在、スマートフォンの利用者は3人に2人の割合に増えてきています。モバイル市場が拡大するにあたり、インターネットのウェブサイトを閲覧するのは、当たり前の時代になってきました。

スマートフォンの普及で、

  • 買うのはインターネット
  • 調べるのはインターネット
  • エンタメはインターネット
  • 恋人探しはインターネット
  • 会議はインターネット

という時代に突入しています。

インターネットに関して素人の方でも、比較的稼ぎやすくなりました。TikTokでもYoutubeでも、個人のアカウントにも関わらず、多くの方にフォローされている方はいます。フォロワーが多ければ、ビジネスチャンスも巡ってきます。

今後は、さらにネットの利用は増え続けていくことが予想されています。インターネットで広告を出す企業は増えていきます。もしブログを運営しているのであれば、これからブログを始める新規参入者に比べ、有利になります。

今の時代、ブログを続けているということが、一番のメリットではないでしょうか。

さいごに

今回紹介したメリット以外に、人によっては全く違う内容のメリットがあるかもしれません。

余談になりますが、ブログを運営して有名になったら、連絡先がわからなくなった昔の知人と知り合えたというエピソードも。いろんなメリットはありますね。

タイトルとURLをコピーしました