人生をより充実させるために、やりたいこと100リストを作成してみた

100のリスト 生き方・考え方
100のリスト

ロバート・ハリス氏の「人生の100のリスト」という書籍をご存じでしょうか?

本書を読み刺激を受け、私も『自身のやりたいことを100項目』のリストを作成してみました。この記事では、「人生の100のリスト」の作成にはどのようなメリットがあるのか、リストを作る際のコツ、そして実際に私が作成した100のリストを公開しています。

人生の100リストとは何か?

一般的な100リストは?

一般的には以下のような候補があげられます。

  • 勉学:資格試験、外国語を学ぶ
  • 旅行:どこに行きたいのか
  • 体験:どのような体験をしたいのか
  • 健康:健康的な習慣を目標にする(ジムに通う、日々のウォーキング)
  • 社会:ボランティアや地域の活動に参加する
  • 趣味:ツーリングや釣りなどを始める
  • 交友:仕事の仲間を見つける
  • 成長:自己啓発の書籍を読む、マインドを鍛える

やりたいこと100リストのメリット

100のリストを作成することで、目標を細分化し、具体的な計画を練ることが可能となります。このプロセスは、目標に向けたスケジュールや行動計画を立てるのに役立ちます。

さらに、100の項目を挙げることで、目標に向かう意欲が高まり、日々の生活がより充実したものになります。

さらに、目標達成に向けて考え、努力し、行動することで、自己成長の機会が広がります。これにより、個人の能力や理解が深まり、より充実した人生を築くための基盤が整います。

100のリストの作り方

ジャンル別に100のリスト作ってみる

目標を立てやすくするために、目標を数字化する、一生のうちにトライしてみたいことなどを明確に分けると効果的です。

また、目標を設定したら、その作成日と更新日を記録しておくことも重要です。

例えば、旅行が好きなら、行きたい場所のリストを100選に絞ることも良いでしょう。それは、ただ単にやるかやらないかではなく、夢や希望の一つとしてリスト化することが目的です。

さらに、ジャンルごとに目標を分類してみることも効果的です。これにより、目標を設定する際に整理され、より具体的な行動計画を立てやすくなります。

以下項目を参考にして100のリストを作ってみてください。

  • 行きたい場所
  • 達成したいこと
  • 治したいところ
  • 買いたいもの
  • 他人にされたいこと
  • 友になりたい人
  • 会いたい人
  • 乗りたいもの
  • 食べたいもの
  • 飲みたいもの
  • 描きたいもの
  • 集めてみたいもの
  • 観たいもの
  • 言われたいこと
  • 作りたいもの

達成・断念は、リストから外しましょう

目標を達成したらリストから外し、達成済みの目標は達成済リストに入れるようにしましょう。また、目標設定に変更があれば、適宜書き換えましょう。困難に直面した目標は、ただ削除するのではなく、断念したリストに入れて置き、将来的に目標内容を少し変え再考する可能性も考慮しましょう。

リストの項目が減ってきたら、新たな目標を追加しましょう。目標の数は100に拘らず、100以上でも100以下でも構いません。

目標に関しては、紙に書いてクリアファイルに入れておく方法もありますし、スマートフォンで閲覧できるようにしておくのも良いでしょう。

100リストを作ってみた(継続中)

以下は、私が作成した100のリストです。このリストは随時更新していく予定です。元々はオフラインで作成していたものですが、今回記事を書くタイミングで公開することにしました。皆様の参考になれば幸いです。

  • 作成日:2007/01/01
  • 更新日:2024/05300

断念したことは、項目を再設定しリストに再登録できるものは追加しています。

100の目標(金融資産系)

  1. 金融資産を1億円突破させる
  2. 金融資産を2億円突破させる
  3. 金融資産を3億円突破させる
  4. 年収1000万円の大台に乗せたい
  5. 年収2000万円の大台に乗せたい
  6. 年収3000万円の大台に乗せたい
  7. 豪邸を買いたい
  8. 株式投資の年間収支プラスの累計20回
  9. 株式投資の年間収支プラスの累計25回
  10. 株式投資の年間収支プラスの累計30回
  11. 年間の配当金100万円
  12. 年間の配当金200万円
  13. 年間の配当金300万円
  14. IPOを当選させる(2006年から申し込みし続けて実績0件)
  15. IPOを当選させる(2社目)
  16. IPOを当選させる(3社目)

100の目標(ビジネス系)

  1. TiKToKにて個人アカウントでフォロワー5000人達成したい
  2. TiKToKにて個人アカウントでフォロワー10000人達成したい
  3. ネットでライブ配信をやってみたい
  4. Noteに無料記事を100記事書く
  5. Noteに有料記事を書く
  6. Noteにてフォロワー100人達成したい
  7. Noteにて1000件のスキを達成したい
  8. 100万再生されるバズる動画を作る
  9. 300万再生されるバズる動画を作る
  10. 500万再生されるバズる動画を作る
  11. Xで1アカウントで5000件のポスト
  12. Xで1アカウントで10000件のポスト
  13. Xの総フォロワーを30,000人にしたい
  14. モバイルアプリを作りたい
  15. 中国語を話せるようになりたい
  16. HSk2級の資格を取得する
  17. HSk3級の資格を取得する
  18. HSk4級の資格を取得する
  19. 短編映画を作りたい
  20. Macを買いたい
  21. 個人を対象としたコンサル業をやってみたい
  22. 動画コンテンツ事業で、月10万円以上稼ぐ
  23. 動画コンテンツ事業で、月20万円以上稼ぐ

100の目標(プライベート)

  1. 地元のマラソン大会に参加したい(足利市たかうじマラソン)
  2. 富士山に登頂したい
  3. 靖国参拝
  4. 豪華客船に乗りたい
  5. 新しく買った自家用車を車中泊仕様にし、また車中泊したい(過去経験あり)
  6. 天皇陛下にお会いしたい
  7. 昔の旧友に会いたい
  8. ビックリされるような手品をマスターしたい
  9. 1万ピースのパズルを挑戦したい
  10. うどん粉から、うどんを作りたい
  11. 親戚のみんなで集まり写真を撮りたい
  12. ビアガーデンに行きたい
  13. スポーツを生で観戦したい
  14. 戦前の映画を観たい
  15. レジャーセットを買い、アウトドアを楽しみたい
  16. スカイダイビングをやりたい
  17. 弟と2人で飲みに行きたい
  18. 娘と2人で飲みに行きたい
  19. 戦艦大和のプラモデルを作りたい
  20. 江戸後期以降の祖先の家計図を調べ作りたい
  21. 家庭菜園で何か野菜を作りたい
  22. 東京ディズニーシーに行きたい
  23. 東京タワーに行きたい
  24. 大阪に行きたい
  25. 京都に行きたい
  26. 上海に家族で海外旅行に行く
  27. 自宅にホームシアターを作る(予算5万くらい)
  28. 自宅で室内炭火セットで焼肉パーティをする

達成済100リスト

達成した100リスト

  1. ブラック企業を辞める(2006年)
  2. 株式投資を始める(2006年)
  3. ネットオークションを始める(2006年)
  4. 特定のジャンルで有名と認定されたい(2006年)
  5. Htmlで作った日記を、ブログ(CGI)化する(2006年)
  6. 個人事業主として起業する(2007年)
  7. 青森県まで車で行く(2008年)
  8. 執筆で月10000円稼ぐ実績を作る(2008年)
  9. 電子書籍を執筆する(2008年)
  10. FXを始める(2008年)
  11. 墓参りに行きたい(2008年)
  12. ブログ(CGI)をWordpress化する(2010年)
  13. 行きつけの居酒屋を作りたい(2011年)
  14. Xの総フォロワーを10,000人以上にしたい(2011年)
  15. 有名人の友達を作る(2013年)
  16. 年下の美女に告白されたい(2014年)
  17. お笑い芸人のライブへ行く(2015年)
  18. 全運営ブログサイトの累計PVが100万達成したい(2015年)
  19. ディズニーランドでデートをしたい(2016年)
  20. 東京スカイツリーに行きたい(2016年)
  21. iPhoneを買いたい(2016年)
  22. 全運営ブログサイトの累計投稿記事を1000達成したい(2016年)
  23. 起業家の人と対談してみたい(2017年)
  24. 飲み友達を老若男女問わず10人以上作る(2017年)
  25. 海外に行きたい(2017年)中国(黒竜江省)へ
  26. 結婚する(2018年)
  27. 地元(足利市)の花火大会に行き、花火を見たい(2018年)
  28. 男は辛いよシリーズのDVDを10枚買って見る(2018年)
  29. 国家試験の免許を取得する(2021年)
  30. iPadを買いたい(2021年)
  31. 地元足利市の主要観光スポットを全部巡る(2022年)
  32. ルービックキューブをマスターしたい(2023年)
  33. 水族館に行きたい(2023年)※さいたま水族館
  34. 1人で温泉に行く(2023年)
  35. 妻を温泉旅行に連れていく(2023年)
  36. 両親を温泉旅行に連れていく(2023年)
  37. 朝活をはじめる(2023年)
  38. 夜遅くに音楽をかけて1人ドライブに行ってみたい(2023年)
  39. 日雇いの仕事を経験してみたい(2023年)
  40. 放置したブログを復活させたい(2023年)
  41. 動画編集を覚えてみたい(2023年)
  42. 表彰されたい(2023年)
  43. スマフォで懐かしのドラクエシリーズ1~5をクリアしたい(2023年)
  44. TiKToKにて個人アカウントフォロワー500人達成したい(2023年)
  45. TiKToKにて個人アカウントでフォロワー1000人達成したい(2024年)
  46. TiKToKにて、1円以上の収益を発生させる(2024年)
  47. 株式投資の年間収支プラスの累計5回(2006-2010年)
  48. 株式投資の年間収支プラスの累計10回(2011-2016年)
  49. 株式投資の年間収支プラスの累計15回(2017-2021年)
  50. HSk1級の資格を取得する(2024年)
  51. スキル販売を行う(ココナラにて販売開始)(2024年)

実際に100のリストを作ってみて感じたこと

きっかけは、以前勤めていた企業を退職し、独立を考えていた時期に作成したリストです。作成からかなりの期間が経ちましたが、100のリストがあることで目標を持ち、それに向かって進んでいくことが出来ました。目標に向かっていく過程で、実際に取り組むかどうかは別として、リストを作成すること自体に意味があるのではないかと思います。

さいごに

今回は人生の100リストを参考に、自身でも100のリストを作ってみました。最後に簡単にまとめてみます。

  • 実行するかしないかは別で、まず作ってみる
  • 作ることで目標に向かって行動できる
  • 断念した項目は別の項目で再設定してみる
著者より

記事は参考になりましたでしょうか?ブログが気に入って頂けたらブックマークをお願いします。ご意見ご感想がありましたら、お気軽に問い合わせフォームよりお願いします。時々メッセージを頂きます。ありがとうございます。

またSNSアカウントもあります。フォローして頂けたら嬉しいです。執筆者のプロフ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生き方・考え方
記事をシェアする
両毛(管理人)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました